CSR
CSR
調和・貢献

地域環境を守るための活動

地域に根差した活動

地域に根差した活動 本社・揖斐川支社・九州支店をはじめ、全国の拠点では、毎月第一土曜日一斉に地域清掃活動を実施しています。“地域の皆さんのお役に立ちたい”と、駐車場のほか事務所から半径約300m以内の歩道・市道脇・神社の回りなどを清掃することで、地域に根ざした社会活動を続けています。

いびがわクリーン大作戦

いびがわクリーン大作戦 清流の国ぎふづくりの一環として、毎年 揖斐川清掃活動に参加しています。揖斐川のきれいな水を次の世代へ繋ぎ残していくために地域の皆さんとともに活動しています。

☆第14回水門川クリーン作戦に参加しました

毎年実施されている水門川クリーン作戦に当社から4名の環境委員が参加しました。

開催日時 2015年7月25日(土)8:00~10:00
開催場所 貴船広場~八幡神社前橋上広場・福祉会館
参加者  野澤(環境委員長)、田所(環境副委員長)、大牧(環境委員)、成瀬(環境委員)

開会式の大垣市長の挨拶から始まり、数百名の参加者が一気に地区分けされた場所へ大移動し、胴長を委員長と副委員長が着用し、川底のゴミ等を拾い集めました。かなりのゴミの量に唖然としました。数十名の中学生のボランティア参加もあり、賑やかに清掃活動が行われました。  大垣市は水の都と言われている町であり、もっともっと綺麗な水門川にするために来年からは当社からも10名以上の参加者を集って水門川クリーン作戦に参加したいと思います。
水門川クリーン作戦1 水門川クリーン作戦3

桜の植樹活動

桜の植樹活動 花と緑の拠点「四季の里」を大垣の特色である輪中堤等を活かし、桜並木で繋ぐ四季の回廊「千本夢桜」事業に参加しています。大垣市の将来の潤いある景観と自然を育むために市内中心部から北部の「北めぐり回廊」での植樹活動を続けています。

☆『小さな親切』として表彰されました

当社の毎年実施している緑化推進環境事業(2/20桜の苗木の植樹活動)について、2月25日に岐阜新聞に掲載されました。 この植樹とは、大垣市の『四季の回廊:千本夢桜』事業の一環として、北巡り回廊の大島堤に2005年から毎年3月頃に、桜の苗木を植樹している当社の環境活動です。 岐阜新聞に掲載された事によって、公益社団法人『小さな親切』運動岐阜県本部より表彰を受ける事になり、6月5日岐阜グランドホテルにて、『小さな親切』実行章贈呈、表彰されました。受章者は、個人表彰8名、団体表彰22団体(3,537名)、警察官表彰1名でした。 2002年7月に環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証を取得して以来、環境活動を積極的に実施し、事業活動における継続的な環境提案により、社会に貢献することを環境目標として活動を続けてきた結果、このような表彰をいただくことができました。今後とも、更に社会貢献できるよう環境活動を継続させていきたいと思います。 小さな親切1 小さな親切2 小さな親切3

寄付・募金活動

毎年の樹育運動のための「緑の募金」活動に参加しています。国の「地球温暖化防止と森林吸収減10カ年対策」と連携した募金活動は、未来に向けた緑化=地球環境保全に繋がっています。

社会基盤メンテナンスサポーター

岐阜県社会基盤メンテナンスサポーター(通称「MS」)は、県民参加の無償のボランティア活動です。安全で快適な地域の道路を確保するため、危険箇所の早期発見や早期修繕のための情報提供を行っています。