総合建設コンサルタント
総合建設コンサルタント
今と新しい時代をつなぐ
高度化、複雑化、多様化するニーズに、真に価値あるサービスで応えたい。

国民生活に不可欠な道路や河川、橋梁など社会資本の整備が望まれるなかで生まれた建設コンサルタントは、つねに「人の暮らし」と「次代」につながる仕事です。今後の大テーマとして、高度経済成長期に全国各地で一気に整備された多くの社会資本を点検・補修することがあげられますが、当社では“将来にわたり永く利用する”という視点からニーズを掘り起こし、問題解決を行う提案型総合コンサルタントを目指しています。